思い当たる原因がないパニック障害が楽になる

思い当たる原因がないパニック障害が楽になる

初めての方限定特典

当日予約も可能です。土曜は18時まで。

あなたにはこんな悩みはありませんか?

  • 車の運転などで、急にパニックになることがある。
  • 電気、マッサージ、湿布をしても効果がない。
  • 安静にしているけど症状がよくならない。
  • サポーターをしても痛みが緩和しなくなってきた。
  • 手術をすすめられるけどできれば手術はしたくない。

このようなパニック障害によるお悩みで、どうしたらいいか悩んでいる方は安心してください。
これらのお悩みは、当院に実際に来られた方の悩みです。

病院に行ってパニック障害と言われ、対処方法は薬だけ。

このまま薬を続けていて改善できるのか不安な方は、当院にお気軽にご相談くださいね。

パニック障害とは?

病院では、薬を処方され「良くなれば薬を減らす」「悪くなれば薬を減らす」この2択です。

それでダメなら心理教育ですよね。それで本当に改善することが出来るのでしょうか?

一般的な原因は、

  • 環境・社会ストレス
  • 遺伝的体質素因

と言われています。
しかし、これらは全て原因ではなく誘因なのです。きっかけなのです。

 

パニック障害の根本的な原因は?

パニック障害の本当の原因は、

脳の「偏桃体」「青班核」「延髄」という部位に対しての血流不良だということがわかっています。

この部位の血流不足によりドーパミンなどの神経伝達物質の放出が減少することが本当の原因なのです。

1.「偏桃体」「青班核」「延髄」の血流不足

脳の血流不足によりドーパミンなどの神経伝達物質が減少します。

その状況で、「特定の不安や恐怖」「特定のストレス」を受けることにより、自律神経の諸症状やパニック発作が起きるのです。

 

2.胸椎の歪み

背中から肩甲骨の骨の歪みにより、心臓から脳への血流が低下します。

心臓から脳に血液が運ばれているため、心臓の周辺が硬いと心臓の働きが低下してしまいます。

3.左肩のコリ

「偏桃体」「青班核」「延髄」に対しての血液ルートは左側を通ります。

左肩にコリがあると、血液の流れが悪くなります。

なぜ、パニック障害が改善するのか?

心臓から左肩を通り、「偏桃体」「青班核」「延髄」に対しての血流を整えるために、全身を調整することが出来るからです。

他院の先生も習いくる内臓循環整体とは?

頭部に対しての整体

頭や顎(あご)の歪みを整える整体から始めます。
PCやスマホ、テレビなどの影響により頭も凝り固まっています。そのような状態では、体の回復力は一向に良くなりません。
先ずは、頭からリラックスすることにより施術を効率よくすすめることができます。

内臓に対しての整体

内臓も筋肉で出来ています。内臓から出た神経は、背骨を通って、脳と筋肉につながっています。
普段、内臓に疲労を感じていなくても農薬や添加物、化学調味料などを解毒するために24時間働き続けています。
内臓の疲労は、筋肉で表現するように人間は出来ているため、内臓に対しての整体は現代人には必要不可欠なのです。
内臓に対しての整体は、プロスポーツ選手も取り入れる時代です。

姿勢とバランス調整

バキボキしないソフトな整体で、姿勢とバランスを調整します。必要であれば、必要な個所に施術を行っていきます。
頭がリラックスした状態で、全身のバランスを整えることにより血流の流れや神経の伝達がスムーズになります。
姿勢が良くなると、体にかかる負担が減り再発防止や回復力向上に効果が期待できます。

当日予約も可能です。土曜は18時まで。

パニック障害は当院にお任せください!

西脇 真由樹(にしわき まゆき)

出身地:兵庫県丹波市
趣 味:筋トレ・アロマテラピー
好きなスポーツ:高校野球・相撲
好きな食べ物:焼肉・漬物

学生時代からボディービルをしていることもあり身体への興味や関心が強く、整体師は天職だと感じています。毎月セミナーや学会に参加することで、技術・知識を日々磨いています。

上嶋 健五(うえじま けんご)

出身地:奈良県天理市
趣 味:銭湯・ボーリング
好きなスポーツ:野球・柔道
好きな食べ物:炊き込みご飯

学生時代から整骨院で働き、以前は違う整骨院で副院長をしていました。毎月セミナーや学会に参加することで、技術・知識を日々磨いています。

 

安心の特典をご用意しております

初めての方限定特典

さらに

全額返金保障  もし施術に満足できなければ全額返金いたします

まずはお電話でご相談ください!!

院長からのメッセージ

なかなか改善しないパニック障害に悩む方へ

あなたが、突然起こる激しい動機や発汗、頻脈、震え、息苦しさ、胸部不快感、めまいなどの身体の異常とともに、このままでは死んでしまうという不安感に襲われることがあるのであれば、

一人で悩んでいないで、当院が第3の選択肢としてお役に立てると思っています。

諦めないで、バスや電車、広い場所やデパートに一人で行ける生活を取り戻しましょう。

このホームページを見て、少し遠くても通って治したいと思われた方はご相談お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加