注射で効果がなかったら手術と言われた手根管症候群がなぜ?たった10分の無痛整体で改善、さらには再発まで防ぐことができるのか?

注射で効果がなかったら手術と言われた手根管症候群がなぜ?たった10分の無痛整体で改善、さらには再発まで防ぐことができるのか?

初めての方限定特典

当日予約も可能です。土曜は18時まで。

あなたにはこんな悩みはありませんか?

  • 朝起きたら指が動きにくい
  • 夜寝ていると痛くて目が覚めてしまう
  • 安静にしているけど症状がよくならない
  • 病院で注射をしたけど、改善しなかった
  • 手術をすすめられるけどできれば手術はしたくない

このようなお悩みで、どうしたらいいか悩んでいる方は安心してください。
これらのお悩みは、当院に実際に来られた方の悩みです。

手根管症候群で、病院に行った「注射がダメなら手術ですね。」と言われても困りますよね。

その前に、当院の整体を試した方はお気軽にご相談くださいね。

手根管症候群とは?

病院では、安静にして薬と注射の効果がないと手術を勧められます。手術をしても100%改善するかといったらそうではありません。

手術後に、ばね指や腱鞘炎になってしまうこともあります。

このように患部だけを見て対処すると手根管症候群はなかなか改善しないのです。

一般的な原因は?

  • 原因不明な突発性
  • 腱鞘炎や手の使い過ぎ
  • 手術の後遺症
  • 関節リウマチ
  • 甲状腺機能低下症(橋本病)

と言われています。

一般的な原因により、神経を圧迫されることで手根管症候群と判断されています。そして、最終的な神経の圧迫だけに対して注射や手術を行っているのです。

手根管症候群の根本的な3つの原因は?

1.骨の動きが悪い

手根管症候群になっている方は、必ずと言っていいほど骨の動きが悪くなっています。

手と指には27個の骨があり、手を使うときにはこの骨が歯車を回すように上手く連動して動かないといけません。

一旦、手根管症候群になるとこの骨の動きにロックがかかり動かなくなってしまうので、それを解除しないことにはばね指は治らないのです。

 

2.ホルモンバランスが崩れている

なぜ、ホルモンが関係すること言うと、ホルモンが腱を柔らかくしてくれるからです

ですから、ホルモンの分泌を促すために内臓の働きをよくすることやホルモンを分泌する指令を出している脳の働きを改善する必要があるのです。

手や指の使い方を間違えている

手根管症候群になる方は、手や指の使い方を間違えています。

その間違えた、状態で過ごしていると再発してしまいます。また、パソコンや調理、子育てなどで手を使う機会が多い方は特に重要です。

なぜ、手根管症候群による痛みが改善するのか?

手根管症候群の場合、患部をマッサージしたりストレッチすると悪化する可能性があります。

当院では、骨の動きを改善して、内臓の働きを良くしてホルモンバランスを整えて、全身の循環を改善します。そうすることにより、手根管症候群は根本的に改善します。

整体王国では、このような順番で手根管症候群の不快な痛みを解決していきます。

他院の先生も習いくる内臓循環整体とは?

頭部に対しての整体

頭や顎(あご)の歪みを整える整体から始めます。
PCやスマホ、テレビなどの影響により頭も凝り固まっています。そのような状態では、体の回復力は一向に良くなりません。
先ずは、頭からリラックスすることにより施術を効率よくすすめることができます。

内臓に対しての整体

内臓も筋肉で出来ています。内臓から出た神経は、背骨を通って、脳と筋肉につながっています。
普段、内臓に疲労を感じていなくても農薬や添加物、化学調味料などを解毒するために24時間働き続けています。
内臓の疲労は、筋肉で表現するように人間は出来ているため、内臓に対しての整体は現代人には必要不可欠なのです。
内臓に対しての整体は、プロスポーツ選手も取り入れる時代です。

姿勢とバランス調整

バキボキしないソフトな整体で、姿勢とバランスを調整します。必要であれば、必要な個所に施術を行っていきます。
頭がリラックスした状態で、全身のバランスを整えることにより血流の流れや神経の伝達がスムーズになります。
姿勢が良くなると、体にかかる負担が減り再発防止や回復力向上に効果が期待できます。

当日予約も可能です。土曜は18時まで。

手根管症候群は当院にお任せください!

西脇 真由樹(にしわき まゆき)

出身地:兵庫県丹波市
趣 味:筋トレ・アロマテラピー
好きなスポーツ:高校野球・相撲
好きな食べ物:焼肉・漬物

学生時代からボディービルをしていることもあり身体への興味や関心が強く、整体師は天職だと感じています。毎月セミナーや学会に参加することで、技術・知識を日々磨いています。

上嶋 健五(うえじま けんご)

出身地:奈良県天理市
趣 味:銭湯・ボーリング
好きなスポーツ:野球・柔道
好きな食べ物:炊き込みご飯

学生時代から整骨院で働き、以前は違う整骨院で副院長をしていました。毎月セミナーや学会に参加することで、技術・知識を日々磨いています。

 

当院が選ばれる3つの理由とは

①東洋医学に基づいた食事アドバイス

あなたの今の身体は、今日までの食事で出来ていますよね。

痛みや症状を改善するためには、食事は切っても切れません。
テレビやインターネットの情報があなたの身体に合っているかは分かりません。

当院では、東洋医学をベースに身体に合っている食材と、合わない食材をアドバイスさせていただきます。

食生活を変えるということは、未来が健康な方向に進むということですね。

②経絡に基づいたストレッチ指導

あなたの身体に今、必要なストレッチをアドバイスさせていただきます。

一般的な症状に対してのストレッチではなく、あなたの身体の回復力を高めるために行うストレッチを指導させていただきます。

③歩き方をマスター出来る

あなたは、正しい歩き方を学んだことがありますか?

何歳になっても自分の足で歩くためには、正しい歩き方をマスターしなければなりません。

また、歩き方が間違えていると身体のどこかのパーツが早く壊れてしまいます。

正しい歩行を学び100歳になっても自分の足で歩ける身体づくりを目指しましょう。

初めての方限定特典

さらに

全額返金保障  もし施術に満足できなければ全額返金いたします

まずはお電話でご相談ください!!

院長からのメッセージ

なかなか改善しない手根管症候群に悩む方へ

手根管症候群で悩んでいる人の特徴で、手がだるいな〜痛いな〜と思ってたけどしばらくしたら治ってたから何もしてこなかった、最近症状がきついから病院に行ったら湿布を渡され最終的には手術と言われた、ということがあります。
注射を打つのも怖いし手術なんてもってのほか!と不安な気持ちになったという声をよく聞きます。

安静にするとか手術する以外に改善方法があるのかな?と、このホームページに辿りついたあなたの担当になった先生は、
最初から最後まで治る可能性がある限り諦めずに真摯に施術させていただきます。

当院が目指すのは、手根管症候群のせいで日常生活に支障をきたしている。
そんなあなたが「そういえば違和感、感じてたなあ」とおっしゃる日がきて、手を使うことに恐怖心を抱かなくなる。

あなた自身が、自分で自分の健康を保ち、やりたい事を自由にできるようになってもらうことを目指します。
私たちと一緒に元の状態にがんばってなりたいと強く願う方の力になれると思います。

このホームページを見て、少し遠くても通って治したいと思われた方はご相談お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加