頸椎ヘルニアによる枕の高さ

OZPA87_kubikorigayabai20130707_TP_V

頸椎ヘルニアで枕が合わず、痛みがでて寝付けない、どんな枕がいいのかわからないなど悩みをお持ちではないでしょうか?

今回は頸椎ヘルニアによる枕の高さについて書いていきますね。

まず最初に頸椎ヘルニアとはどういった原因でなるのか知らない方も多いと思うので次にお伝えしていきますね。

頸椎ヘルニアの原因

1.スマホや長時間のデスクワークによる首への負担

人間の頭の重さは実はボーリングの玉ほどあり、それを首は支えているのですが、猫背などの姿勢により頭の位置が変わったり、スマホなど下を向く姿勢を取り続けると首への負担は増加し何十キロもの負担が首にかかります。

2.スポーツなど競技性による首への負担

ボクシングなどのコンタクトスポーツや、自転車競技やテニスにゴルフ、ラグビーなど、競技性により首に負担がかかる場合でも酷使し、ケアをおこたると首への負担が増して頸椎ヘルニアになります。意外と前傾姿勢になるスポーツは多いのです。

3.事故や転倒による首への負担

事故や転倒でむち打ちになったり、首に突発的に衝撃が起こり、首を痛めてしまうことで頸椎ヘルニアになることもあります。もちろんコンタクトスポーツでラグビーなんかは頭から突っ込むため痛める方は多いと思います。

4.加齢による頸椎の変形による首への負担

実際に統計的には頚椎ヘルニアは50代から60代が多く、加齢によって椎間板にある軟骨がすり減ってしまい、水分やコラーゲンが減っていき弾力性を失い頸椎が変形してしまうと頸椎ヘルニアになります。

このように日常の中で首に負担がかかることはとても多く誰がなってもおかしくない為、原因になりうることを知っておくのも大事です。

次に首に負担がかかり枕を購入された方はとても多いと思います、ただ自分自身どんな枕がいいのか迷うただところだと思います。ですので、頸椎ヘルニアにおける枕選びのポイントをお伝えしていきますね。

枕選びのポイント

世にはさまざまな枕が売られてるのですが、大事なポイントは頸椎ヘルニア用の枕を選ぶわけではなく、枕を使って楽で負担が少ない物かどうかがとても大事です。

人それぞれ骨格も全く違うため、いくら値段の高い良い枕を使っても合わなければ意味がないのです。ただそれを探すのが一番難しいと思うため、次にいくつか枕選びをするうえでのポイントをおさえたので紹介していきますね。

1.枕の高さ

特に頸椎ヘルニアの場合枕の高さがかなり重要になってきます。高すぎてもだめですし、低すぎてもダメで、適切な枕の高さを知る必要があります。

理想は床と顔の傾斜が約5度ぐらいになることと、肩口から頭までの高さが10度~15度ほどの高さがおすすめです。首には生理的弯曲がありその弯曲にそっているかが枕選びで大事になります。

 

 

 

2.素材による高さ

フワフワして気持ち良いから言ってフワフワの枕を買ってしまわないようにしてくださいね。あくまで首にかかる負担がない物を選びたいため、沈み込んでしまいやすい材質の物を選ぶと高さは変わってしまうため注意してください。

おすすめは、ポリエステルや反発があるウレタンのものが高さを合わすにはおすすめです。また試す際は仰向けに寝て試してくださいね。

最終これでも難しいという方にどのご家庭にもあり簡単に試せる枕があるので次に説明いたしますね。

簡単に試せる枕

簡単に試せる枕としてはバスタオルで作る枕です。ポイントは首に沿う形の枕を自ら作るということです。

では次に作り方です。とても簡単です、バスタオルをロールケーキ上に巻き首の湾曲に対して沿わしてやる、それだけです。好きな高さに合わすことも出来るため調節しやすくとても簡単です。

また、自分にあう枕の高さがわかりやすいため枕を買う際の参考にもなるのでぜひ試してみてください。

 

 

\この記事は私が書きました/

院長 西脇 真由樹(にしわき まゆき)

院長 西脇 真由樹(にしわき まゆき)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加